今回は婚活サイトのyoubride(ユーブライド)の登録方法をできるだけわかりやすく紹介して行こうと思います。

ユーブライドはミクシィグループが運営している、婚活サイトになります。

運営実績18年、会員数も160万人以上の登録者がおり、使いやすく安心・安全で有名な婚活サイトになっています。

また、他社のサイトと比べると月額利用料も割安となっているので初心者の方でも利用しやすくなっているのでは無いでしょうか!

 

しかし実際に登録する時は少し不安になってしまいますね。

特に身バレが私は1番の心配でしたが、登録方法さえしっかりとしていれば身バレのリスクがかなり減るので、身バレを心配している方は必見です!

それではユーブライドのスマホ、パソコンでの会員登録方法と、年齢確認のやり方、料金体制についてわかりやすく徹底的に解説していきます。

※18歳未満の方は利用不可です。

 

ユーブライドの登録方法【スマホ版】

では早速、ユーブライドのスマホでの登録方法紹介します。

最初にユーブライドの公式サイトを開きます。

【youbrideのブラウザ登録はこちら】


youbrideのアプリ登録はこちら

上のリンクからサイトを開くと、以下の画面が開きます。

画像中段の「31日間無料キャンペーン中」をタップします。

「31日間無料キャンペーン中」をタップし、以下の画面から無料会員登録を行いましょう。

 

【スマホ版】無料会員登録

無料会員登録を行うために、全ての必須項目を入力しましょう。

  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 性別
  • 居住地
  • メールアドレス
  • パスワード

 

これらは全て入力必須項目になっています。

メールアドレスやパスワードは、次回以降のログインで使用する場合があるので必ずメモしておきましょう。

全ての項目の入力が終了したら、「次へ」をタップして次に進みましょう。

 

「次へ」をタップすると、以下の画面が開きます。

  • 身長
  • 体型
  • 学歴
  • 年収
  • 職業
  • 結婚歴
  • 子供の有無
  • 結婚の意識
  • お相手の希望年齢
  • セキュリティ認証
  • ユーブライドからのお知らせ

上記11点の簡単なプロフィールを作成しましょう。

結婚歴や子供の有無は絶対に虚偽の内容を書かないでください。

もし虚偽の内容が判明した場合15万円の違約金が発生する場合があります。

 

全ての項目の入力が完了したら、「登録する」をクリックしましょう。

以上で無料登録は完了です。

こちらをクリックして、下の無料登録完了画面まで飛んでください。

 

ユーブライドの会員登録方法【パソコン編】

実際ユーブライドの登録はすごく簡単です。

【youbrideの公式サイトはこちら】

まずはユーブライドの公式サイトに飛びましょう!

上のリンクをクリックすると、ユーブライドの公式サイトに飛ぶことができます。

 

まずはユーブライドの公式サイトに飛びましょう。

上のリンクをクリックすると、以下の画面が出てくると思います。

上記の画面を少し下にスクロールすると、このアイコン↓が出てくるのでこちらをクリックします。

「31日間無料キャンペーン中」こちらをクリックすると、以下の画面に飛びます。

 

【PC版】無料会員登録

こちらの画面に飛んだら、簡単なプロフィールを入力しましょう。

  • 性別
  • ニックネーム
  • 居住地
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • パスワード

 

以上の6点を入力します。全て入力必須です。

ニックネームは本名を連想させない物にしておくと、身バレの危険性が減少しますね!

また、メールアドレス・パスワードは忘れないようにメモしておくといいでしょう。

 

こちらの必須項目を全て入力し終えたら、「次へ」をクリックしましょう。

 

次へをクリックすると、以下の画面に飛びます。

このページも全て入力必須項目です。

  • 身長
  • 体型
  • 学歴
  • 年収
  • 職業
  • 結婚歴
  • 子供の有無
  • 結婚の意識
  • お相手の希望年齢
  • セキュリティ認証
  • ユーブライドからのお知らせ

 

結婚歴や子供の有無、結婚への意識等の入力になりますが、こちらは絶対に嘘を書かないほうがいいでしょう。

既婚者や、虚偽の内容の登録が判明した場合15万の違約金が発生するみたいです。

ユーブライドの出会いに対しての真剣さが伝わって来ますね。

 

全ての項目の入力が終わったら、「次へ」をクリックすると、登録完了です。

 

無料登録完了

 

登録が完了すると、自己紹介とプロフィールの画像の設定画面になります。

自己紹介の上手な書き方はこちら

自己紹介とプロフィールの画像は後で登録することも出来ます。

 

また、登録完了と同時に「メールアドレス登録完了手続き」の案内が登録したメールアドレスに届きます。

届いたメールの有効期限が24時間以内なので早めにURLをクリックし、登録完了手続きを済ませましょう。

 

私はGメールで登録しましたが、アドレスによっては迷惑メールBOXに誤信されたり、ドメインの設定で届かない場合もあるので確認して見てください。

各キャリアのドメインの設定はこちらから

 

これでユーブライドの無料登録は完了です。

後は詳しく自己紹介及びプロフィールを入力し、自分好みの異性を探すだけなのですが、

その前に、Facebookを利用している方はこちらでFacebookと連携してください。

Facebookを利用していない方は以下のアプリの登録方法に進んでください。

 

ユーブライドのFacebookの連携方法

ユーブライドのトップページ右上にある「マイ設定」をタップしてください。

このマイ設定をクリックすると、

「基本情報の設定」や「プロフィールの設定」等の色々な設定を変更することができます。

マイ設定の「外部IDログイン設定」の設定するをクリックしてください。

「外部IDログイン設定」をクリックすると、Facebookと連携するというボタンが出てくるのでクリックします。

ここでFacebookと連携することで、Facebookの友達がユーブライドに出てこなくなり、

友達等への身バレのリスクが減ることになります。

 

Facebookとの連携が終了したら、次はアプリをダウンロードしましょう。

ブラウザ内よりもアプリの方がサクサク進めるのでかなりおすすめです。

 

ユーブライドのアプリ登録方法

まずは以下からユーブライドのアプリをダウンロードしましょう。

ユーブライドのアプリダウンロードはこちら

アプリのダウンロードが終了したら、アプリをタップして起動させてください。

起動させると、この画面になります。

ページ下部の「すでに登録済みの方はこちら」をクリックします。

こちらをクリックすると、以下の画面に飛ぶので上記でユーブライドに登録した

「メールアドレス」と「パスワード」を入力します。

「メールアドレス」「パスワード」を入力すると、アプリでログインできるようになります。

 

アプリでログインするとこの様な画面が開きます。

これでアプリでの登録は完了です。

ブラウザ内よりもかなり使いやすくなっており、アプリで起動する方がおすすめです。

しかし、年齢確認をしなければ、使える機能が制限されているので次は年齢確認の方法を以下で紹介したいと思います。

ユーブライドの年齢確認

ユーブライドの全ての機能を使うには18歳以上であることを証明する必要があります。

年齢確認方法は、「証明書写真で確認」する方法があり、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 保険証書
  • 年金手帳
  • 住基カード
  • 在留カード
  • 障害者手帳

この8つで年齢確認することができます。

証明書で年齢確認する場合の注意

提出する証明書をスマホのカメラや、パソコンのカメラで撮影しなければなりませんが、証明書を一部でも隠してはいけません。

また、鮮明に写ってない写真も使ってはいけないので、綺麗に写った写真を使用しましょう。

証明書をアップロードしたら、送信しましょう。

私は証明写真は免許証を送ったのですが、送信して10分以内で、年齢確認完了のメールが届きました!

これで年齢確認は完了です。

自己紹介をもっと充実させたり、自分の写真をアップしたりするなど、プロフィールの充実度を100%に近づけることによって、ユーブライドで出会えるかが変わってくるので、面倒かもしれませんが頑張りましょう!!

 

年齢確認をすることで、無料でも使える機能が増えるので、まずは無料会員で試してみて気になる人が見つかったら本格的にユーブライドを利用していくスタイルでも楽しめると思います!

 

youbrideの料金

1ヶ月プラン・3ヶ月プラン・6ヶ月プラン・12ヶ月プランの4種類があり、継続する月数によって月々の料金が安くなります!

1ヶ月プラン=4300円※キャンペーン対象外

3ヶ月プラン=3600円/月

6ヶ月プラン=2967円/月

12ヶ月プラン=2400円/月

 

また、登録から4日以内にクレジットカード決済をすると1か月分無料になるキャンペーンを行なっているみたいです。(1ヶ月プラン以外)

約3000円がお得になるので、登録する場合は3ヶ月プラン以上のプランがおすすめです。

どのタイミングで1か月無料キャンペーンが終了するのかわからないので、4日以内に登録した方がいいでしょう。

 

上記の通り、スタンダード会員の方と無料会員の方では使える機能が大幅に違いますね。

無料会員ができる事

  • プロフィール作成・公開
  • 写真の登録・閲覧
  • プロフィール検索・閲覧
  • あしあと閲覧
  • つぶやき
  • いいね1日5回
  • ※メッセージ送受信

 

スタンダード会員ができる事

  • プロフィール作成・公開
  • 写真の登録・閲覧
  • プロフィール検索・閲覧
  • あしあと閲覧
  • つぶやき
  • いいね1日50回
  • メッセージ送受信
  • メッセージ付きいいね
  • 再いいね
  • 無料会員とのメッセージやりとり
  • 写真を見せたい人にだけ公開
  • お相手の料金プランがわかる
  • 有料会員のみの絞り込み検索
  • プロフィールの公開範囲設定

スタンダード会員になると、無料会員と比べできることがこんなに増えます。

いいねが1日50回できるのは、嬉しいです!また、絞り込みで検索できるのでピンポイントで出会いたい人にアプローチをかけることができ、出会いの幅が広がりますね。

 

また、スタンダード会員とは別でプレミアム会員というオプションがあります。

プレミアム会員については以下で説明します。

 

プレミアム会員ができる事

  • 開封確認
  • 写真付きメッセージのやりとり
  • プレミアムメッセージのやりとり
  • コンシェルジュサポート

プレミアム会員という月額2980円で入れる、プレミアムオプションがあります。

開封確認(既読確認)ができるのは少し魅力的ですね。

また、コンシェルジュサポートもあるので困った時に色々なアドバイスをもらえるんではないでしょうか♪

 

まとめ

以上がユーブライドでのスマホ・PCでの会員登録方法と年齢確認および料金になります。

ユーブライドを利用してみた感想ですが、やはり結婚を意識しているユーザーがかなり多い印象を受けました。

また、365日有人でのサポートをしているみたいで、業者やサクラがは入ってこれないので安心できますね。

 

会員登録の方法も簡単で婚活サイト初心者の方にも安心して利用できるサイトになっており、Facebook認証が多い婚活サイトの中でも、メールアドレスで登録できるので敷居が低く、他の婚活サイトに比べると月額利用料も安いのでおすすめです。

 

まずは気軽に無料会員で利用してみて、自分に合わせたプランを探すのもいいでしょう。お相手が有料会員であれば無料会員でもメッセージの送受信ができる等のサービスがあるので、とりあえず登録してみて、他のユーザーの顔写真やプロフィールを見ることをオススメします。

【youbrideのブラウザでの登録はこちら】

【youbrideのアプリでの登録はこちら】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です